土木工事の積算、単価表・代価表・見積書





土木工事の積算、単価表・代価表・見積書についての豆知識

土木工事で使用する一般的な資材項目の内訳について

土木工事の積算単価表は、次のような項目で分類されています。 共通資材には、コンクリートブロック、植樹用資材、諸資材、総ねじPC鋼棒、木材、ロックボルト などがあります。道路資材には、橋名板類、PC橋桁、ガードパイプ、視線誘導標、道路標識用支柱、電線共同溝用管路材などがあります。

砂防・港湾・下水道・小型構造物資材・市場単価には、砂防資材、集水井関係諸資材、係船柱・係船環、港湾関係諸資材、下水道資材、市場単価、楕円形組立式マンホール、下水道諸資材、管渠型側溝、側溝蓋、プレキャストU型水路などがあります。

道路資材には、横断防止柵、道路標識板、ゴム系伸縮装置、道路照明用支柱などがあります。 砂防・港湾・下水道・小型構造物資材・市場単価には、埋込栓、防舷材、汚水ます・取付管、 プレキャストU型側溝、ガードパイプ、港湾資材、タイロッド、小型構造物資材、法面工などがあります。 建設副産物の受入価格には、建設発生土、コンクリート塊・アスファルト塊等、木材、建設汚泥などがあります。 電気・機械関係資材には、電気関係資材、機械関係資材などがあります。

砂防・港湾・下水道・小型構造物資材・市場単価には、砂防資材、集水井関係諸資材、港湾資材、係船柱・係船環、港湾関係諸資材、タイロッド、下水道資材、楕円形組立式マンホール、下水道諸資材、小型構造物資材、管渠型側溝、側溝蓋、プレキャストU型水路、市場単価、法面工などがあります。
電気・機械関係資材には、電気関係資材、機械関係資材などがあります。

共通資材には、アスファルト混合物、石材、生コンクリート、 吸出し防止シート、舗装用資材、薬液注入工諸資材 などがあります。 道路資材には、橋梁関係諸資材、PC橋関係諸資材、ガードパイプ部品、転落防止柵、 歩道用諸資材、橋梁維持修繕関係機材などがあります。 砂防・港湾・下水道・小型構造物資材・市場単価には、砂防関係諸資材、地すべり関係諸資材、 埋込栓、水質・底質分析試験、組立式マンホール、デザインマンホール、プレキャスト街渠・ プレキャスト街渠桝、JIS側溝、排水機能付側溝、防護柵設置工などがあります。


土木工事の原価管理

原価管理は、最初に実行予算を作成して、続いて資材費、労務費、現場経費などの支出を集計して、予算オーバーにならないよう注意します。工事費の積算と原価管理について検討し、工事原価は、積算の際に集計したものをベースにします。工事費を算出する方法は、材料価格と労務費を別けて積算するやり方と、材料と施工に必要な労務費を足した複合単価を用いて積算する方法とがあります。
測量業務・地質調査業務・設計業務の土木設計業務委託積算ソフト、工種体系ツリーから工事費設計書を作成、建設機械運転単価表などの土木工事の積算、単価表・代価表ソフトです。積算とは、工事価格の算出を目的として、設計図書から工事に必要な材料数量を拾い出して、単価を入れて材料費を算出し、材料に対する労務費を集計することをいいます。
記録を保管することで、他の類似工事の参考資料とすることができます。積算、土木、単価表、足場積算、数量計算、共通費積算、Excel関数、機械単価など、積算・単価・見積書のフリーソフトのリンク集です。工事が完了した後は、材料費、労務費、経費の項目ごとに、実行予算に対する増減額を確認します。

住宅の施工では工事を請け負う工務店が積算を行う

住宅の施工では、通常、工事を請け負う工務店が積算を行います。正確な積算ができていると、入札時に適切な金額を提示した業者を選ぶことができます。見積書・実行予算書・注文書・納品書・請求書・発注書の作成、工事価格から直接工事費を逆算、建設工事・建築工事の請求書作成など、工事見積書、原価対比見積、請求書のソフトです。
工事で使用する部材の数量を算出することを積算といいます。建物の建設に必要な部材の種類はたいへん多く、数量も拾えるものから、数えられない材料までさまざまです。規模の大きなビル建物では、工事に使用する材料数は凄まじい種類になります。部位や部材ごとに係数が設定されています。積算は、専門の事務所、社内に設計見積の専門部隊がある総合建設業、ゼネコンで実施する作業です。積算大系、実行予算書、ツリー階層型、汎用見積、建築積算、足場積算、数量計算、共通費積算などのフリーソフトが、ダウンロードできます
。施工業者を決定する前に積算を行うことで、実行予算の策定段階で予定価格の範囲内にあるか確認することができます。積算と施工費の算出は、設計事務所で行うケースもあります。予算に合うまで、価格調整を行います。図面から拾った数量に係数を掛けて調整し、単価を掛けて金頷を算出します。

共通仮投費や現場経費は現場での原価管理が不可欠

共通仮投費や現場経費は、現場状況、現場代理人の仕事のやり方により大きく異なるため、現場での原価管理が不可欠になります。利益が減少して赤字になる原因は、通常、設計変更によって工事費が増加していても、その分の費用を客先へ請求しなかったケースが多いです。実行予算書はつねに近くにおいて、いつでも支出を記入できるようにします。
見積書フリー、積算単価、単価見積、単価見積書、積算単価表、土木工事積算ソフト、エクセル、建築積算などのフリーソフトが、ダウンロードできます。受注工事の請負金額から利益と消費税を引いたものが、工事原価となります。機械損料の割増に対応、土工・コンクリート・型枠・鉄筋等の拾い、施工単価が代価表様式で表示、建設機械燃料消費量の早見表ツールなど、土木工事の積算、単価表・代価表のソフトです。
直接工事費に、共通仮設費、現場経費、利益を含んだ一般管理費を足した額が、工事価格になります。設計変更があった際には、実行予算の変更に伴って、客先への請負金額増減の手続きが発生します。

拾い出した数量に材料の単価を掛け経費を計上

拾い出した数量に、材料の単価を掛け、手間賃、運搬費、建設業者の経費などを計上していきます。時間のかかる作業ですが、積算した結果は、予算とかけ離れるケースも多くなります。積算では、建物を建設する全材料の数量を、実施設計の図面から拾い出します。
建設業向け階層型見積書の作成、汎用階層型の見積書作成、見積作成時点で原価と売上を比較入力などの工事見積書、原価対比見積、請求書のソフトです。予算をオーバーしないように、余剰分を見込んで発注する努力も必要になります。建築工事の積算と施工業者の選定について検討しなければなりません。決まった書式に基づいて、内訳明細書に記載していきます。
積算は、実施設計で作成された設計図書や関係規定などをもとに、工事種目ごとに数量を算出します。Excel関数、機械単価、積算単価、単価見積、単価見積書、積算単価表、土木工事積算など、積算・単価・見積書のフリーソフトのリンク集です。積算と予算とが大きく異なる場合は、建築主と設計者は協議して、減額案、増額案を検討しなければなりません。

-------------------
オフに行きたい「岬めぐりと灯台旅」あの場所を探してみませんか
今年の新しいトレンドとして「岬めぐりと灯台旅」が注目されています。
あなたも灯台旅のガイド本を参考にして、オフに行きたいあの場所を探してみてはいかがですか。
おすすめガイド本: 灯台旅 ー悠久と郷愁のロマンー、藤井和雄著、2023年11月発行、¥2,860
日本最北端流氷のオホーツク宗谷岬灯台から日本最南端サンゴ礁の石垣島御神埼灯台まで、
7年をかけて著者自ら現地を巡り撮影した、全国100カ所の灯台ストーリーは圧巻です。
掲載されている全国灯台100カ所の一覧は、こちらへ


灯台旅 ー悠久と郷愁のロマンー 【Amazon】
灯台旅 ー悠久と郷愁のロマンー 【Rakuten 楽天】
半島や岬の突端から大海原遥か彼方にまで光を届ける灯台の姿は、四方を海に囲まれた日本列島ならではのたぐいまれな魅力ある光景だと思います。灯台を訪ね歩いた巡礼の旅は、灯台の灯りを一身に受けた明るい未来に向き合う旅といえるでしょう。
-------------------


数量計算 ソフト



フリーソフト・CADデータのダウンロードサイトさがしは、こんなに面白い
タイトルとURLをコピーしました