CADリンク集/樹木・Tree・植栽




樹木・植栽・植木・低木・高木の2Dcad・3Dcadデータのサイト紹介です。
樹木、植栽、添景、中木、造園、低木、外構、点景、高木、植木、観葉植物の平面・立面図など、建設・建築設計における展開図用プレゼンテーション等で使用できる、2Dcadデータ・3Dcadデータが、ダウンロードできます。

樹木・植栽CADデータは、車両や建設機械などと比べてダウンロードサイトが少なく、あちこち探すのに苦労します。
そこで、このページでは樹木、植栽、添景などのCADデータ、イラスト、写真画像のリンク集を紹介しています。


また、記事の後半では、樹木・植栽などのCADデータを用いた、各種工事施工における図面の作成と、樹木CADの使用方法などを説明しています。

 樹木、植栽、添景などのCADデータ、イラスト、写真画像が必要な際は、下記のリンク集からダウンロードし、活用してください。






樹木・植栽・低木・高木 2Dcadデータ

樹木・植栽・低木・高木の2Dcadデータには
特に、建築知識 添景CAD、Ceco.Net、arch web、APLUS、CAD blocks、などのサイトで、高品質のデータが紹介されています
検索すれば本当に沢山のデータが出ていますよ。
「建築知識 添景CAD」のサイトでは、
樹木、自動車、バイク、人物などのCADデータを一括してダウンロードできます。路面標識、照明、家具、動物、ピクトサインなどのCADデータもあります。配布されているCADデータの数は全部で635点で、基本設計やプレゼン等自由に使うことができます。

建築知識 添景CAD高木設備設計建築CADデータ建築情報.net建築パース.com 平面図建築パース.com 切り抜きPANDAYA 建築デザイン館Ceco.Netarch webAPLUSCAD blocksBiblio CADCAD forumCRAZY 3D FREE.comdimension CADPinterest樹木 cad-data.com樹木 cadデータ Google


樹木・植栽・低木・高木 3Dcadデータ

樹木・植栽・低木・高木の3Dcadデータは
特に、Cad Nav、Free 3D、TURBO SQUID、Pinterest、などのサイトで、多くの種類のデータが参考になります。
きっとお役に立つと思います。
「ANIMIUM」のサイトでは、
無料の3Dモデルやチュートリアルを扱ったライブラリーサイトです。メンバーのランクによって、ANIMIUMのホームページでダウンロードできる画像が決められています。ブロンズ・シルバー・ゴールド・ダイヤモンドといった4つのメンバーに分けられています。

Cad Navarch web3D WarehouseFree 3DTURBO SQUIDPinterestarchive3DxfrogArtist-3DsharecgArchi DOMAsset StoreANIMIUMスタジオ サカイ樹木 3Dデータ Google




樹木・植栽・低木・高木 イラスト

樹木・植栽・低木・高木のイラストは、
特に、CanStock Photo、photo library、pixabay、FOTO SEARCH、Adobe Stock、などのサイトで、使えるデータがダウンロードできます。
ご要望のデータが簡単に探せますよ。
「MMGクリエイティブネット」のサイトは、
イラスト素材のサイトです。基本は無料でダウンロードでき、月額制で利用が拡大できます。季節もののイラストや樹木、花、人物、背景、ポイント素材が豊富です。飾り枠なども多く、ホームページ・はがき・チラシ作製などにも使用できます。

PIXTACanStock Photophoto libraryFreepik木と花の素材.comMMGクリエイティブネットイラストACshutter stockAll-free-download.comVecteezyPinterestFLAT ICONpixabayFOTO SEARCHFREE VECTORAdobe Stockfree digital photos.net樹木 イラスト Google

樹木・植栽・低木・高木 写真画像

樹木・植栽・低木・高木の写真画像については、
特に、flickr、Unsplash、GAHAG、などのサイトで、利用できるデータが掲載されています。
まずはフリーデータで試してみて、不満があるなら、有料データを購入してみてはいかがですか。
「stockvault」のサイトでは、
13万点以上の写真やイラスト、テクスチャなどが無料でダウンロードできるサイトです。個人利用・非商用利用に限ります。検索やダウンロードをするために会員登録をする必要はなく、サムネイル画像をクリックしてダウンロードページに遷移し、ダウンロードボタンを押すだけです。動物や自然、人、3Dレンダリング、テクスチャなどのカテゴリーに分かれており、画像サイズの大きな素材も豊富に揃っています。

flickrCanStock PhotoUnsplashpixabayAll-free-download.comPEXELSPinterestPHOTOHITOGAHAGphoto ACFree.StockerBEIZ GraphicsFOTO SEARCHstockvaultMMGクリエイティブネットFreepikFREE Big Pictures.com樹木 写真 Google

樹木CAD使用可、高さと広がりを実寸法に


続いて、樹木・植栽のCADデータを使った、工事施工における図面の作成とコツについて説明していきます。

樹木に関する工事には、いわゆる植栽工ですが、植栽工、移植工、樹木保全工、道路植栽工などがあります。このほかに、道路改修工事、ダム新設工事、トンネル増強工事では、樹木を移設・撤去・植林のように樹木に関する工事が必要です。

一般的に、工事の際に作成される書類は、工事計画段階で施工計画書を作成し発注者へ提出承認をもらいます。施工計画書の内容は、工事概要・工程表・組織表・資材管理表・施工方法・安全管理・交通管理・環境対策などです。提出せずとも教育用、危険予知活動などの書類が作成されます。

書類作成に当たってはCADデータを利用することで、工事内容が分かり易くなり、安全ポイントが一目で分かります。例えば、建設機械をCADデータで描けば実寸法で描けるため、感覚的に施工手順や危険ポイントが察知できます。

工事施工に当たっては、樹木のCADデータを取り込むことで、作業者と樹木、建設機械と樹木の関係を的確に表現することができます。樹木の付近でレッカー車を使用した高所作業では、レッカーのブームの高さ・角度によっては樹木に接触する可能性があります。そこで、3D画像を使うことで、樹木と接触しないレッカーの設置位置を決めることが可能です。

ここで、一つの問題があります。建設機械などのCADデータは機械メーカーのサイトからダウンロードが可能ですが、樹木や人物のCADデータのダウンロードサイトが少ないことです。しかし、有料ダウンロードサイトも含め、ダウンロードできるサイトがありますので、得ることは可能です。また、樹木自体はカエデ、マツ、ヒノキなど多種に渡りますが、CADとして描く樹木は種類に関係なく、高さと広がりを実寸法に合わせればどんな樹木でも使用可能です。

樹木・Tree・植栽の効果的な情報とは

公園樹木は、整備よりも緑地を住民が利用できることを優先して考える

高木・中木の分類は常緑樹と落葉樹に大別できます。常緑樹は暖地性、落葉樹は寒地性の植物です。常緑樹は1年中葉をつけ、豊かな緑環境の創出、落ち着きのある変わらない自然の景観づくりに適しています。

レクリエーション緑地と公園樹木については、従来から利用されている水遊びの河川、見晴台、桜や梅等花見の場所、地域の行事広場など、自然のオープンスペースであり、整備を目標にするよりも、公園緑地を住民すべてが利用できることを優先して考えることが重要です。

秋冬に葉が落ちてしまう落葉樹は、四季の変化の表現、花や紅葉による彩り豊かな植栽景観づくりに適しており、外構工事や公園工事でよく使われています。落葉樹は、一年以内に成葉が枯死し、一定の休眠期間後に再び新葉をだす樹木です。

樹木の種類を大きく分けると、松、杉、ヒノキなど葉の尖ったものは針葉樹です。桜、カイドウ、椿など花を咲かせ、葉が丸みを帯びたものは広葉樹といいます。好みと目的に応じて、樹木を塀として使うには、小まめに手入れを行い維持する必要があります。

造園でよく用いられている常緑樹と落葉樹

造園でよく用いられている常緑樹には、次のようなものがあります。
クロガネモチ、サザンカ、サンゴジュ、シラカシ、シロダモ、ソヨゴ、ホソバタイサンボク、ヒメユズリ八、ホルトノキ、マテバシイ、モチノキ、モッコク、ヤブツバキ、ヤブニツケイ、ヤマモモ、ユスリパなどがあります。

イチョウは、中国原産の落葉樹で、生長すると30mもの高木になります。晩秋に葉が黄色く色づき、冬は落葉します。生長が早く、燃えにくくて大気汚染や寒さに強いので、街路樹や公園樹として植えられています。園芸では庭木や鉢植え、盆栽に利用されます。各地の神社仏閣では巨木となっている所が、たくさんあります。

ムクノキ(椋木)は、ケヤキに似た大高木で、灰褐色で滑らかな樹皮が特徴です。
粗野なイメージがあり、雑木として他の落葉樹と混植もしますが、成木は独立木としても大木になるため、見映えがいい樹木です。

ウツギ(空木)は、根本からよく分枝し株立状となりますが、幹枝ともに中空です。
葉は対生で、上面には粗星毛が、下面には帯白色で小星毛があり、触るとざらつきます。総状花序で鐘状の白花をつけます。

サザンカ(山茶花)は、樹形は卵形で、他の花の少ない冬に花をつけ、園芸品種も多く花の形態は様々ですが、原種は白色五弁花になります。濃緑色の葉は光沢をもち革質です。ツバキより南方系の樹なので、寒さを嫌います。

キンモクセイ(金木犀)は、植栽木は株立状のものが多く、よく分枝し刈込にも耐えるため、整形で鐘状形の美しい樹冠になります。秋に小さな甘い香りのする小花をつけるため、花木としても利用されています。

ウラジロモミは、モミに似ていますが、葉の裏が白っぽく、比較的明るい感じがするため造園では利用が多い樹木です。樹形は円錐形で大木になります。根が深くまで張るため、移植は困難で幼木を植栽し、大きくなるのを待つのが一般的な使われ方になります。

ライラックは、花色は円錐花序につき、白、赤、青、紫色など何種類かあります。葉は広卵形で大きくなく樹形も整うため、中木として使いやすい樹木です。特に洋風向きの樹で、ガーデニングの背景木や、各種の草花の上木などにも向きます。寒地で多く用いられ、花には芳香があります。

樹木を描くときにはコツが必要になります

樹木や植栽を描くときは、まず、地面の位置を決めて、幹の中心線を描きます。根と梢の位置を決めて、幹の輪郭を描きます。大きな枝分かれがある場合は幹の太さを変えます。この時は、コントラストがあまくならないようにしましょう。幹や梢を加えるとより、さらに立体感がでます。
枝を描く時は、大きな枝から小さな枝へと描いていきます。幹の太さを変えるのも効果的です。枝をとぎれとぎれに描くと、葉っぱのつき方が自然に見えるようになります。

自分で製作するのが大変な場合は、すでにできあがっている素材集がインターネット上にあるので、それを活用するといいでしょう。樹木や植栽のCAD素材集には、いろいろな種類があるので、自分で使うイラストに合ったものを探すことも大切です。造園や樹木を作成するCADソフトは、建築パースのフリーソフトを使って、造園や樹木、外構部などを描くこともできます。使用目的に応じて、造園や樹木のソフトを決めていくといいでしょう。

樹木や植栽などのCADデータは、住宅やマンションの広告、イラストなどで使用するため、一定の需要があります。幾何学的な内容でないだけに自分で製作するにはコツが必要です。まず最初のシルエットに気をつけることです。ここで全体の形が決まってしまいます。明暗を意識することで、樹木や植栽のCAD素材の立体感が表現できます。

樹木を植える効果、快適性の向上や周辺環境への配慮

<CADデータと樹木を植栽するときのポイントを考える>
樹木を植栽するときのポイントは、植物が育つための土層の確保や排水性の問題を確認する必要があります。景観以外にも敷地の境界、プライバシー保護、風よけ、防音などの役割があります。
<植栽目的に合わせた樹木CADデータの種類を知ろう>
建物の敷地などの境界を分ける、プライバシーを保護する、強風や雪を防止する、騒音を緩和する、火災の延焼などを防ぐなど、植栽目的に合わせた樹木の種類を選びましょう。
出典:樹木・植栽の平面・立面、CADデータのもの凄く便利な探し方


◇ よく読まれている関連記事と広告






樹木・植物
フリーソフト・CADデータのダウンロードサイトさがしは、こんなに面白い
タイトルとURLをコピーしました