基準点測量、トラバース測量、多角測量、ドローン測量










基準点測量、トラバース測量、多角測量、ドローン測量の耳寄り情報

基準点測量とは、三角点や国家基準点から測量を行い基準点を設置すること

我が国においては、三角点と国家基準点が方々に設置されています。 このような三角点や国家基準点から、トラバース測量、三角測量を実施して、基準点を設置することになります。 これが基準点測量になります。順次求点までの距離と角度を計測することで、トラバース測量では、各点の座標を求めることができます。 公共測量で行う網平均計算には、条件方程式による簡易網平均計算と、角度と距離を別な観測方程式で計算する厳密網平均計算があります。

測量作業を行うための基準点は、トランシット、トータルステーションなどの測量機器を設置する点のことをいいます。この基準点から、必要とされる地物を計測して行くことになります。基準点測量は、測量機器を設置した点の座標と方位角の基準となる方向から測量を行い、あらかじめ座標が与えられている既知点が必要になります。この点も基準点と呼ばれます。

トラバース測量は、多角測量とも呼ばれ、二点間の距離と角度を計測することで、各点の座標を求めていく測量のことです。 トラバース測量は、まず、座標が既知の点を出発して、求点までの距離と東から北回りの方位角を計測します。 続いて、求めた点を観測点として、次の求点までの距離と求めた点から東回りの方位角を計測します。

基準点測量の代表格、三角測量とは

三角測量について。 三角測量はその区域に適当な大きさの三角形からなる三角網を構成し、三角形の各頂点、三角点から各三角形の内角と、三角網中の1辺の辺長、基線を測定し、これらの測定値を用いて三角形各辺の辺長を計算で求めて、基準点の位置を決定します。

基準点測量とトラバース測量、おすすめエクセルフリーソフト

<日本測量協会>
測量ソフトは、日本測量協会と国土交通省を基準にしたものがほとんどで、この2つは同様の基準になっています。これらのソフトを使用すれば、測量計算の際にも安心して使用できます。

<楽らく測量 基準点セット>
基本的な測量ツールが多数揃っていて、無料でダウンロードできます。幅広い技術者におススメの内容です。即実践に使用できるものもあり、追加でツールが欲しいときにも検索しやすくなっています。

<フリーソフトで試してから、製品版の購入を検討してみる>
測量のソフトやツールは高額なものが多く、返品ができないことがほとんどです。フリーソフトで、内容の見極めや使い方をマスターしてから、製品版や必要なソフトの購入を検討しましょう。

<基準点測量とトラバース測量、おすすめソフトとは>
基準点測量やトラバース測量の際には、専門の測量ソフトやツールなどを使い正確な数値、座標値を算出する必要があります。まずは、フリーソフトで自分に合ったツールを見つけましょう。


タイトルとURLをコピーしました