CADリンク集/工事看板・signboard




工事看板・signboardの2Dcad・3Dcadデータのサイト紹介です。
工事看板には、お願い板・車両通行止め・片側交互通行・一時停止・徐行・まわり道・路肩注意・通り抜け出来ませんなど、沢山の種類があります。
工事看板・signboardなどの、2Dcadデータ・3Dcadデータが、ダウンロードできます。

 このダウンロードサイトでは、工事看板・signboardなどのCADデータが数多く紹介されています。
2Dcad・3Dcadデータだけでなく、規格寸法図などもきっとお役に立つと思います。






工事看板・signboard 2Dcadデータ

キタムラ産業、セフテック、南部興産、松本鋼機 株式会社などのサイトで、高品質の2Dcadデータがダウンロードできます。
検索すれば本当に沢山のデータが出てきますよ。
「キタムラ産業」のサイトでは、安全施設・工事用安全機材、保安施設・工事用保安機材、LED信号機・電光掲示板などの、2Dcadデータが掲載されています。警告灯、反射看板、全面反射サインボードなど各種看板が揃っています。
要望に合わせて自由にお好きなデータが選択できます。
「標識.jp」は、安全標識・工事用看板・安全用品を専門としている会社です。安工事看板・signboard・全施設・工事用安全機材、パネルゲート・シートゲート・キャスターゲート、A型・B型バリケード・フェンスバリケード・工事用バリケード、工事看板・signboardなどの2Dcadデータが揃っています。
「shutter stock」のサイトでは、2Dcadデータを掲載しています。ニーズに合ったデータが見つかります。不整地運搬車・クローラダンプ・キャリアダンプ、フォークリフト、ダンプ、アジテータ車、コンクリートポンプ車、ゴミ収集車、バキューム車・衛生車などの2Dcadデータが揃っています。

トラスト株式会社 カンエツキタムラ産業セフテック南部興産株式会社 アームズ株式会社 石井マーク東京化成製作所株式会社 ショーワサインオンライン松本鋼機 株式会社テント―標識株式会社 吉川商工株式会社 河本組あしばバンク工事看板 図面cadデータ Google現場代理人な日々arch webBiblio CADiStockトウメイ保安もぐらくん株式会社 日保株式会社 スチール工業グリーンクロス保安道路企画CAD forumSUPER COLORING工事看板 cad Google工事看板 図面 Googleshutter stockCanStock PhotoiStockPIXTA123RF


工事看板・signboard 3Dcadデータ

アイティエス、TURBO SQUID、Grab CAD、CadNav、工事看板 construction-sign 3D Googleなどのサイトで、多くの種類の3Dcadデータがダウンロードできます。
まずはフリーデータで試してみて、不満があるなら、有料データを購入してみてはいかがですか。
「CadNav」のサイトでは、フリー3Dモデル、テクスチャがダウンロードできます。工事看板・signboard・安全施設・車止め、A型・B型バリケード、パネルゲート、コーンバー、電光掲示板、工事看板、油圧ショベル、クローラクレーン、フォークリフト、パッカー車、コンプレッサなどのデータがあります。
「cgtrader」は、3Dモデルの販売サイトです。多くのデータが掲載されています。安全施設・車止め、A型・B型バリケード・工事用バリケード、パネルゲート、カラーコーン、LED信号機、バケット、ラフタークレーン、ミキサー車、プレート、削孔機、立ち馬などのデータが購入可能です。

トラストアイティエスTURBO SQUIDCAD forumCadNavD-PROJECTD-PROJECGrab CAD3D Warehousearchive3D工事看板 construction-sign 3D Googleコーヨー技研cgtraderCIVIL CLUBPIXTAshutter stockAsset Store123RFiStockCanStock Photo

工事看板・signboardのおすすめガイド

工事説明看板は、工事実施に関する情報を提供する場合に設置される

路上工事看板は、工事内容や工事期間、工事実施者などについての情報をお知らせするために、工事現場に設置されている看板のことです。

また、路上工事に関する情報を、歩行者や工事現場周辺の住民に対して情報提供するための 看板も設置されています。
工事情報看板は、路上工事の開始を事前に周知する場合に設置されます。
工事説明看板は、現在実施している工事に関する情報を提供する場合に設置されます。
平成18年4月から、工事看板のデザインが改善されています。
工事内容などをわかりやすく表示するため、路上工事看板のデザインが新しくなりました。
何のために工事をしているのか、いつになったら工事が終わるのか、といった道路利用者の声に応えるため、工事内容、工事目的、工事期間などが一目でわかる新しい路上工事看板が、全国の路上工事に導入されました。

工事標示板類を設置する上での留意点はこんなにある

工事標示板類は、次の事項を基本として設置するものとされています。
① レイアウトは単純明快であること。
② 標示板類の統一性に留意すること。
③ 通行規制の内容を確認すること。
④ 設置する場所は見やすい位置であること。
⑤ 標示板類の設置枚数は、必要最小限であるよう留意すること。

工事看板のCADデータは、立て看板・お願い板・通行止め・片側通行・一時停止・ダンプ出入口・工事中などの工事看板。
工事安全ポスター、現場事務所看板、工事現場安全標識、建設業安全パトロール看板など。バリケード・柵・セーフティーコーン、回転灯・誘導灯、警告灯、ソーラー電光掲示板、ガードフェンス、ガードマン、工事標識などの安全機材用品などのCADフリーデータがあります。

工事標示板類の設置については、次の点に留意することとされています。
① 標示板の高さは、標示の中心点が概ね1.5~2.0mの位置になるように設置する。
② 通行規制に関する標示板は、工事中止時(夜間を含む)は撤去するか、または白布等で覆うこと。
③ 予告標示板は交通渋滞が生ずる地点の手前付近に、また、車線変更を必要とする工事では、車線変更を開始する少し手前に設置する。
④ 『通行止め』の案内標示板は、駐車場、交差点および道路照明灯付近に設置する。
⑤ 『通行止め』のため、迂回路を伴う工事標示板類は、少なくても10日前から予告する。
⑥ 標示板類を歩道上に設置する場合は、歩行者通行帯を確保し、夜間の安全対策を講ずること。
⑦ 維持工事などで、工事箇所が点在する場合は、工事実施個所にのみ設置する。
⑧ 路面清掃、区画線設置作業のように随時施工個所が移動する場合は、交通誘導のみとし、標示板類は設置しない。ただし、交通誘導員の安全には十分注意を払うこと。
⑨ 複数の工事が連続する場合または断続して工事が実施される場合は、各工事担当者間で連絡調整を図り、一連の工事区間として標示板類を設置する。この場合における工事の終点 と起点の間隔は、概ね500m程度とする。

 

タイトルとURLをコピーしました