CADリンク集/パネルゲート・シートゲート・キャスターゲート




パネルゲートのCADフリーデータです。
パネルゲート、シートゲート、キャスターゲート、仮囲い、バネルゲート、バリケード、パイプサポート、シートパネル、メッシュパネル、キャスターパネルゲート、万能板のフラットパネルなどの、CADデータ、規格寸法図、仕様書、カタログが、ダウンロードできます。

さまざまな設置場所に合わせて各種ゲートを探すのは大変です。
そこで、このページでは各社が取り扱うパネルゲート、シートゲートなどの特徴と、そのリンクをまとめて紹介しています。


また、記事の後半では、タイプ別のパネルゲートの説明と、シートゲートとの違いや選択の仕方などについて説明しています。

なお、各種ゲートのCADデータなどがすぐに欲しい場合は、次のリンク集からダウンロードしてくださいね。






パネルゲート・シートゲート・キャスターゲート 2Dcadデータ

パネルゲート・シートゲート・キャスターゲートの2Dcadデータには、
特に、カワモリ産業、共栄機工株式会社、株式会社 かねなか商店、カンサイカセツ、ナブコシステム、などのサイトで、質の高いデータがダウンロードできます。
きっとお役に立つと思います。
「カワモリ産業」のサイトでは、
仮設ゲートの製造、販売、リースの会社で、各商品の規格寸法図などがダウンロードできます。パネルゲート、キャスターゲート、そして借囲いの寸法図をダウンロードする事ができます。パネルゲート、キャスターゲートの組立て、取り付けの説明動画を公開しています。

日本機電カワモリ産業共栄機工株式会社鈴東 株式会社あしばバンク日本アルファ工業日本セイフティー株式会社 かねなか商店カンサイカセツ明治商工株式会社東山産業株式会社日本機電 西日本販売KKLテント―標識ゲート工業株式会社株式会社 スタック株式会社 八木熊ナブコシステムトラストブラスト興業Biblio CAD建機サービス株式会社 ハネマツLiXILサクラレンタリースヤマトサービスCAD blocksFOTO SEARCHPIXTAパネルゲート cad-data.comパネルゲート 図面cadデータ Googleシートゲート ゲート cad Google




パネルゲート・シートゲート・キャスターゲート 3Dcadデータ

パネルゲート・シートゲート・キャスターゲートの3Dcadデータについては、
特に、TURBO SQUID、archive3D、cgtrader、などのサイトで、使い勝手が良いデータがあります。
検索すれば本当に沢山のデータが出ていますよ。
「PIXTA」のサイトでは、
フリー素材サイトで、商用の利用が可能です。フリー素材が定期更新で追加されます。写真、イラスト、動画、ホームページやSNS、ブログなどの構築に必要なものが無料で入手できます。素材の拡大などは有料になりますが、現存の大きさのままであれば無料で使用できます。

TURBO SQUID3D CAD BROWSER3D Warehousearchive3DCAD forumGrab CADCadNavsharecgcgtraderPIXTAFOTO SEARCHパネルゲート ゲート 図面 Google


パネルゲートのCADデータを使った仮設計画のポイント

パネルゲートは仮設計画に欠かせません。
パネルゲートとは建設現場を囲う開閉式のゲートで、ユニット方式のため部材の増減により開口幅を自由に設定できます。基礎の有無や開閉方式、素材などで様々なタイプがあります。

パネルゲート設置の目的を明確にしましょう。
パネルゲートは、目的に合わせてタイプを選ぶのが基本です。
・作業現場への進入防止
・工事車両の高さ制限
・車道への飛び出し防止
・粉塵・防音対策
・防犯対策
現場の状況をみて、最適なパネルゲートを選びましょう。

これらの目的や設置場所の状況などから、パネルゲートの形式を決めましょう。
パネルゲートの形式を決める際は、目的や場所を確認しましょう。
・ゲートの位置
・工事車両の搬入出経路
・資材置き場の位置
・仮囲いの形状
仮設計画の全体をまとめるには、これらのポイントの整合性も重要です。

現場における失敗例

仮設計画で十分検討したつもりでも、現場で使ってみて、思わぬ失敗をしてしまった例もあります。

パネルゲートのはみだしや転倒など
少し傾斜のある出入口にキャスターゲートを設置したところ、中央部が歩道側にはみ出してしまった。
ガイドロープに沿ってシャッターゲートを開閉する形式にしたところ、強風時にゲートが外側に膨らんで危険であった。
台風の際に出入口を閉鎖したままにしておいたところ、風でゲートが転倒してしまった。

運用の失敗
工事車両が一般道路に出る際に歩行者に接触しかけた。
大規模な病院の病棟建替工事において、パネルゲートの出入口を2か所設置したが、ゲートを間違えて退場する車両が多く発生してしまった。
開け閉めが面倒で作業員が開けっ放しにしてしまった。
街中の現場で、騒音対策としてパネルゲートと仮囲いを設置したところ、「中で何の工事をしているかわからない。」と、近隣住民に不安がられた。

ゲート設置場所の状況把握が重要です

現場の状況に合わせて、ゲートの設置場所や素材を変えましょう。たとえば、風を受けやすい場所なら風を通すメッシュ素材、海岸付近の現場や長期の設置なら、錆に強いアルミ製が適しています。人の出入りが多い現場なら、通用口のあるタイプにすれば、出入りもスムーズです。
パネルタイプよりさらに軽量で手軽さを重視するなら、軽量で設置、移設、撤去が簡単なシートゲートがおすすめです。パネルタイプより高く囲えるので、粉塵対策にも有効です。

ゲート幅をなるべく広く確保すること

ゲート幅は可能な限り広く確保しましょう。
ゲート幅に余裕がないと、途中で現場状況が変わっても対応できません。
計画時の想定よりも広くしておくと、いざという時に助かります。

以上のポイントに注意して、パネルゲートの選定が終わったら、設置計画を策定します。

利用者にわかりやすいゲートの表示

パネルゲートの運用にはルールをマニュアル化してわかりやすくするのが大切です。転倒やはみだしの対策なら「風速が20m/sec以上の場合は、ゲート本体を開けて吊元から動かないように固定する」などのルールを作業員に周知しましょう。また、人や車両の出入りが多い現場なら、施錠やゲートの開閉の手間を省く工夫も必要です。自動施錠機能や、制御盤、リモコンで開閉可能な電動パネルゲートなどの他、間口のくぐり戸なども便利に使用できます。

周囲環境にも配慮したパネルゲートの選定

パネルゲートを選定する際は、周囲の環境との調和も重要です。
・ゲートは道路から1~2m程度後退させて近隣の迷惑や交通渋滞を防ぐ
・工事の内容や完成予想図をわかりやすく掲示する
・歩道側に飛び出した金具など、危険個所を定期的に点検する
・安全を確保するために注意書きなどを行う
・ゲートの囲いをメッシュにして見通しを良くする
・回転灯を付けて注意喚起をする
このように、近隣住民に迷惑をかけないような工夫をしましょう。

以上のような作業員用のマニュアルや住民説明用のポスターや注意書きには、CADデータを活用して、わかりやくビジュアルに訴える内容にしましょう。

パネルゲートの設置、安全で機能的な仮設計画を

パネルゲートは多くの種類があります。
現場作業の効率を良くするためにも、安全面と利便性に配慮したものを選びましょう。

パネルゲート設置のポイントを守って事故防止

パネルゲートを設置する際、はみだしや転倒防止に補助冶具などを利用するのがおすすめです。
また、台風や強風の後などには、パネルゲート、仮囲いの点検が必須です。
パネルゲートのCADデータを活用して適切な仮設計画を立てましょう。

近隣にわかりやすい工事現場づくり

CADデータを活用すれば、近隣住民にもわかりやすい説明資料が作れます。
さらに、注意書きなど事故防止にも取り組みましょう。
現場では施錠やゲート開閉、強風時の対応など、細かい運用ルールを徹底することが安全に繋がります。

シートゲートでパネルより高く囲う


それでは、タイプ別パネルゲートの説明と、シートゲートとの違いや選択方法についてお話しましょう。

パネルゲートは、建設現場の出入口などに用いられる、開閉式のゲートです。基礎に柱を立てて、門型を設置するタイプや、基礎なしのタイプなどがあります。また、門型の設置が難しい場合には、パネルの下部に、キャスターを付けて開閉するタイプもあります。

パネル部分は、全面パネルや、上部または全面がメッシュのものなどがあります。ユニット方式なので、部材の増減により、開口幅を自由に設定でき、使用目的に合わせて、パネルのタイプや開口幅を選択します。通用口を設けているタイプは、人の出入りだけであれば、パネル全体の開閉が不要な構造になっています。

シートゲートはパネルタイプより軽量であるため、基礎工事が不要であったり、柱無のタイプがあったりと設置、移設、撤去がパネルゲートに比べて簡単という特徴があります。シートタイプのため、軽量であり、ゲートの開閉も簡単です。また、パネルタイプより高く囲うことができるため、粉塵対策などにも有効です。

パネルゲート・シートゲート・キャスターゲートの効果的な情報とは

パネルゲートの設置する時は、安全で機能的な仮設計画をしましょう

パネルゲートは、工事現場などで粉塵や騒音を周囲に漏らさないように設置する囲い板のうち、開閉できる部位をいいます。囲いに使われるパネルゲートやシートゲートは、メーカーが定める規格通りに作られた薄い金属板で、これらを骨格となるパイプなどに引っ掛けて壁とするものです。

工事現場でよく見る、安全施設のパネルゲートなどの作図についても、CADソフトを使用して、コンピュータで行えば、時間の短縮が期待できます。パネルゲートなどのCADデータも、ネット上で、無料ダウンロードできるところがあります。

<パネルゲートの設置時によくある失敗例とは>
ゲート運用の失敗例として、出入口の視界が悪い、ゲートを間違える、ゲートが開けっ放し、ゲート内部が見えない、などがあります。現場作業の効率を良くするためにも、安全面と利便性に配慮したものを選びましょう。
<周囲環境にも配慮したパネルゲートの選定>
周囲環境に配慮したパネルゲートの選定も重要です。近隣の迷惑や交通渋滞を防ぎ、工事内容や安全確保の掲示など、近隣住民に迷惑をかけない工夫をしましょう。
注意書きにはCADデータを活用して、ビジュアルに訴える内容にしましょう。
ジョイントもしやすくなっているため、パネルゲートは、施工性が良く短期間で耐久度のある壁を作り上げることができます。
出入りするための部位として、パネル同士を蝶番で接続し開閉できるようにしたパネルゲートを、設置することにより 現場内への関係者以外の侵入を防ぐことができます。
出典:パネルゲートのCADデータを使った、安全で機能的な仮設計画の作成方法

タイトルとURLをコピーしました