CADリンク集/トラクター・tractor



トラクター・tractorの2Dcad・3Dcadデータのサイト紹介です。
このダウンロードサイトでは、トラクター・tractorなどのCADデータがたくさん用意されています。
2Dcad・3Dcadデータは、図面の添景などに活用できます。



トラクター・tractor 2Dcadデータ

井関農機、エム・エス・ケー農業機械、三菱農機、上田技研、IHIシバウラなどのサイトで、多くの種類の2Dcadデータがダウンロードできます。
ダウンロードして、はじめてはどうですか。
「上田技研」は、建設機械のリース・運搬・修理・販売を手掛けている会社です。車検もおこなっています。トラクター、バックホウ・油圧ショベル、クラムシェル・アタッチメント、ブルドーザー、ホイールローダ・タイヤショベルなどの規格寸法図、仕様書、カタログが揃っています。
「トラック・バス・重機の総合情報サイト」のサイトでは、三菱ふそう、いすゞ、日野、コマツ、CATなどのトラック、重機の情報を集めています。トラクター、バックホウ・油圧ショベル、ブルドーザー、ホイールローダ・タイヤショベル、タイヤローラ、アースオーガーなどの規格寸法図、仕様書、カタログが無料で揃っています。フルトラクター、セミトラクターもあります。
「The-Blueprints.com」のサイトでは、トラクター、バックホウ・ユンボ・油圧ショベル、ブルドーザー、ホイールローダ・タイヤショベル、ボーリングマシンなどのCADデータ・図面がダウンロードできます。そのほか、トラック、船舶、建設機械、飛行機などのデータもあり、メーカーごとに分類されています。フルトラクター、セミトラクターもあります。

ヤンマー井関農機エム・エス・ケー農業機械共成レンテムニューホランドクボタ三菱農機上田技研株式会社 諸岡IHIシバウラトラック・バス・重機の総合情報サイトトラクター 図面cadデータ GoogleTony thanhAll-free-download.comCAD forumPinterestpixabaySUPER COLORINGGrab CADBiblio CADCAD BLOKS freeトラクター cad-data.comtractor 2D Googledimension CADThe-Blueprints.comDesigns CADFOTO SEARCHPIXTA123RFCanStock PhotoiStockshutter stock



トラクター・tractor 3Dcadデータ

CAD forum、iStock、ANIMIUM、CadNav、tractor 3D Googleなどのサイトで、使える3Dcadデータが紹介されています。
まずはフリーデータで試してみて、不満があるなら、有料データを購入してみてはいかがですか。
「CadNav」のサイトでは、フリー3Dモデル、テクスチャがダウンロードできます。トラクター、バックホウ・ユンボ・油圧ショベル、ブルドーザー、ホイールローダ・タイヤショベル、ゴミ収集車・塵芥車、コンプレッサ、A型・B型バリケード、キャスターゲートなどのデータがあります。
「PIXTA」のサイトでは、3Dcadデータが掲載されています。フリー素材、有料素材があります。ブルドーザー、バックホウ・ユンボ・油圧ショベル、トラクター、ホイールローダ・タイヤショベル、ホイールクレーン、路面切削機、シートゲートなどの3Dcadデータがダウンロードできます。

TURBO SQUID3D CAD BROWSER3D WarehousesharecgCAD forumGrab CADCadNavANIMIUMPinterestarchive3Dpixabaytractor 3D GooglecgtraderAsset StoreHum 3DiStockPIXTA



トラクター・tractorについて知っておきたいこと

トラクターは馬力に優れており、力強い作業を行うことができます

一般的にトラクターというと、農業で利用する機械をイメージすることが多いと思います。トラクターは農業機械を引いたり、荷物を運ぶための機械を意味する言葉として使われています。トラクターには、フルトラクター、セミトラクター、トーイングトラクターなどの種類があります。

トラクターは、日本では法律によって低速での運行が義務付けられているため、あまりスピードがでる乗り物ではありません。しかし、馬力には優れており、10~500馬力程度の力強い作業を行うことができます。大規模に農業を行う場合には、トラクターに工作機械を取り付けて農作業に使用したり、農作物を運ぶのに使われています。

トラクタショベルは、トラクタ本体に油圧操作による積込み装置を取り付けた土砂積込機械で、規格は一般に呼び容量、バケット山積容量 m3で表します。走行装置の型式によって履帯式・クローラ型と、車輪式・ホイール型に大別されます。

作業効率を大幅に低下させてしまうCADデータの2つの問題点

CADデータ容量が大きくなり過ぎる問題

CADデータは電子データであるため、用途が多様であるという大きなメリットを持っています。
データを簡単に送りあえたり、データを複製して違う図面を作成していくことができる訳です。

しかし、データの容量が増えて大きくなってしまうと、作図の効率が悪くなってしまいます。
そうなると、データをメールで送り合うこともできなくなります。
作業効率を良くするためにCADデータを導入したにも関わらず、反対に作業効率が悪くなってしまっては意味がありません。

CADデータがうまく開けない問題

特に農業で利用されるトラクターは、作りが複雑なので、データも重くなりがちです。
そのため、トラクターのCADデータを活用する場合には、利用者はデータが重くなり過ぎないように工夫しなければいけません。

また、CADデータをメールで送り合う場合には、ファイルを渡した相手先でデータが開けずに困ってしまう問題も多くみられます。

トラクターのCADデータが開かない時の解消方法

CADデータが開かない時の解消方法は3つあります。

1. CADデータを開くことのできるソフトウェアを導入する

ダウンロードもしくは、メールに添付されたトラクターのCADデータ・cad図が開かない場合は、CADデータを開くソフトウェアがCADデータに対応していない可能性が高いです。

一般的なCADデータの形式はDWGやDXFなので、これに対応できるソフトウェアを導入する必要があります。

2. ソフトウェアの対応できるバージョンかどうかを確認する

CADデータを開くことのできるソフトウェアが導入されていた場合、対応できるCADデータのバージョンを確認してみましょう。

対応可能なバージョンのCADデータでなければ、トラクターのデータを開くことはできません。

古いバージョンの対応となっている場合は、型式の古いバージョンで保存されたCADデータを使用することでファイルを開くことができるようになります。

3. データの破損をチェックして修復または、図面型式の違うデータを開く

CADデータそのものが破損しているかどうか、図面検査(audit)コマンドにてCADデータをチェックして保存する。そして、改めて開いてみます。

この時エラーが修復されていれば、問題なくトラクターのCADデータは開くようになります。

以上の3つを試してもCADデータが開かない場合は、別の図面型式を改めてダウンロードして使用してみましょう。

 

-------------------
オフに行きたい「岬めぐりと灯台旅」あの場所を探してみませんか
今年の新しいトレンドとして「岬めぐりと灯台旅」が注目されています。
あなたも灯台旅のガイド本を参考にして、オフに行きたいあの場所を探してみてはいかがですか。
おすすめガイド本: 灯台旅 ー悠久と郷愁のロマンー、藤井和雄著、2023年11月発行、¥2,860
日本最北端流氷のオホーツク宗谷岬灯台から日本最南端サンゴ礁の石垣島御神埼灯台まで、
7年をかけて著者自ら現地を巡り撮影した、全国100カ所の灯台ストーリーは圧巻です。
掲載されている全国灯台100カ所の一覧は、こちらへ


灯台旅 ー悠久と郷愁のロマンー 【Amazon】
灯台旅 ー悠久と郷愁のロマンー 【Rakuten 楽天】
半島や岬の突端から大海原遥か彼方にまで光を届ける灯台の姿は、四方を海に囲まれた日本列島ならではのたぐいまれな魅力ある光景だと思います。灯台を訪ね歩いた巡礼の旅は、灯台の灯りを一身に受けた明るい未来に向き合う旅といえるでしょう。
-------------------


掘削機械 バックホウ、ショベル



フリーソフト・CADデータのダウンロードサイトさがしは、こんなに面白い
タイトルとURLをコピーしました