CADリンク集/机、デスク、テーブルセット




机、デスク、テーブルのフリーCADデータです。
テーブルには、ダイニングテーブル、カフェテーブル、センターテーブル、サイドテーブル、ネストテーブル、デスクなどの種類があります。
机、デスク、テーブル、ダイニングテーブル、テーブルセット、事務机などのフリーのCADデータが、ダウンロードできます。

このダウンロードサイトでは、机、デスク、テーブルのCADデータが数多く用意されています。
また、写真画像やイラストなども手に入るので、多方面での利用が可能です。


更に、記事の後半では、使い勝手の良い机、デスク選びについて説明します。

机、デスク、テーブルのCADデータをお探しの方は、次の項のCADデータリンク集を、是非ご活用ください。






机、デスク、テーブルセットのダウンロード 2Dcadデータ

机、デスク、テーブルセットのダウンロードには、
特に、CAD blocks、DWG models、MOKURAKU、建築パース.com 平面図、CAD BLOCKS STUDIO、などのサイトで、使い勝手が良いデータがあります。
皆がよく利用しているサイトです。これらのサイトをお勧めします。
「MOKURAKU」のサイトでは、
木工を楽しむ人たちが集う、木工作品の写真をアップロードしたり閲覧する事が可能なサイトです。汎用のCADにはない、木取り図の自動生成ができる「もりでん」がダウンロード可能です。「もりでん」を利用するには、サイトから「ソーガイド」というノコギリの購入が必要です。

APLUSCAD blocksDWG modelsdimension CADPinterestarch webBiblio CADCAD forumMOKURAKU建築パース.com 平面図CAD BLOCKS STUDIOcad-blocks.netportalbloques.com机 図面 Googleテーブルセット 図面 Google


机、デスク、テーブルセット 3Dcadデータの便利なリンク

机、デスク、テーブルセットの3Dcadデータについては、
特に、arch web、3D Warehouse、Free 3D、CadNav、Biblio CAD、などのサイトで、お探しのデータが掲載されています
ダウンロードして、始めてみてはどうですか。
「CAD BLOKS free」のサイトでは、
数千人が訪れるCADデータのライブラリーサイトです。無料で使えるCADデータには、人物・自動車・植物・標識・住宅用のドアがあります。有料のCADデータは、コンピューターなどのソフトウエアやデザイナーズテーブルが用意されています。

arch webCAD forum3D WarehouseFree 3DCadNavGrab CADBiblio CADYobi3D3D Model Free.com3D Model JapanCAD BLOKS freeDigital Architex.comCRAZY 3D FREE.comBoConcept机 3D Googleテーブルセット 3D Google




机、デスク、テーブルセット、事務机 イラスト図面の探し方

机、デスク、テーブルセット、事務机のイラストは、
特に、PIXTA、shutter stock、iStock、getty images、などのサイトで、評判のデータが紹介されています
まずはフリーデータで試してみて、不満があるなら、有料データを購入してみてはいかがですか。
「CLIP ART LOGO」のサイトは、
イラストやロゴファイルを提供するウェブサイトでます。ファイルの種類は、「EPS」と呼ばれる形式が多く、料金もかかりません。英語から日本語に表示を切り替えられるため検索しやすいです。

All-free-download.comCLIP ART LOGOAdobe StockFOTO SEARCHPIXTAimagenaviWin-Win Web素材集FLAT ICONVecteezyFREE VECTORCanStock Photoshutter stockiStockイラストACgetty images机 イラスト Googleテーブルセット イラスト Google

机、デスク、テーブルセット 写真画像のダウンロードと探し方

机、テーブルセット、デスクの写真画像には、
特に、flickr、pxhere、CanStock Photo、Unsplash、Adobe Stock、stock free images、などのサイトで、高品質のデータがダウンロードできます。
要望に合わせて自由にお好きなデータが選択できます。
「Unsplash」のサイトでは、
プロカメラマンが撮影した、85万枚以上の高品質画像が投稿されているサイトです。プロによる作品であるにもかかわらず、無料でダウンロードができます。解像度3メガピクセル以上の作品のみをアップしているため、さまざまな用途に耐えられます。ダウンロードをするための会員登録や著作権表記は不要。加工や商用利用もOKです。

Freepikflickrpxherestockvault123RFCanStock PhotoUnsplashAdobe Stockstock free imagesphoto ACPEXELSpixabayFOTO SEARCHPIXTAiStock机 写真 Googleテーブルセット 写真 Google

サイドチェストで、使い勝手も大きく変化


多彩なデザインや豊富な素材のバリエーションの中から、使い勝手の良いデスクやテーブルを選びましょう。

ライフスタイルの変化や新生活の開始など、多くの場面で机やデスクを必要とします。使い勝手や、部屋とマッチする机やデスクを用意したいものです。

机やデスクと聞いてまず思い浮かべるのが、仕事や勉強に使うワークデスクやパソコンデスク、勉強机などでしょう。また、机にたくさんの収納スペースがついている収納デスクや、高さの低いローデスク、L字型で前と横を有効活用できるL字型(コーナー)デスクなど、机やデスクにはたくさんの種類があります。さらに、サイドチェストなどを用意することで、使い勝手も大きく変わります。

それぞれの机やデスクには、大小のサイズや、木製、ガラス製といった素材、色、外見のデザインなど多彩なバリエーションがあります。机やデスクを購入する場合は、実際にお店に行ってみたり、カタログなどを見たりと、たくさんの机やデスクを実際に確認して検討するようにしましょう。

机、デスク、テーブルセットをチェックしてみた

机、デスク、テーブルセットの語源と意味

机には、飲み物や食べ物を入れた容器や供物をのせる台の意味もあり、これは英語のtable(テーブル)にあたります。机の日本語の語源は、突き出した4本の枝で台を支えることから、突き枝(ツキエ)が転じたものと考えられています。

古来の机は、床に直接置いてはいけない神聖な供物や、客人に差し上げる食物や衣類を載せる台を指していました。中国から伝わった漢字の「木偏に几」は、脚付きの台の象形文字からできた文字です。テーブルとは、平らな板を支柱や側板で支えた食事や作業用の台で、語源はラテン語のタブラです。日本語では卓、または卓子と書きます。

デスクの一般的で主要なものは、次のようになります。
平机、片袖机、両袖机、脇机、座机・書机・文机、ライティングビューロー、カウンター、ドレッサー・化粧ダンスなどがあります。

テーブルセットは、卓1台と数脚の椅子のセットを指し、ダイニングを頭に付けるのが一般的です。リビングに置かれるソファーセットのテーブルよりも卓面が高く、キッチンに近いダイニングルームに置かれます。テーブルセットには、食事も団欒も楽しめる柔らかめの椅子がセットされたソファータイプのセットもあります。

家具を選ぶ際には、機能面と装飾面での確認が必要になります

何処の家庭にもある家具ですが、タンスのように洋服や着物を仕舞ったり、食器棚のように食器やグラスを 仕舞うなど、機能品として役立つ物であることは当然ですが、家具は機能品であると同時に装飾品としての価値も備えています。家具を選ぶ際には、機能面と装飾面での確認が必要になります。

家具の寸法表示は、ほとんど外形寸法を表しています。人間工学的研究データはクッション性を除いた寸法を表しています。これらの数値の間にはクッション性が介在するので、この点を見逃すと寸法上のギャップが出てきます。人がいすに座って落ち着いた状態、最終姿勢での寸法を確かめる必要があります。

いすに座ったときの人体各部の位置は、目の高さも、肘の位置もすべて座位基準点、座骨結節点を起点とし、座の高さと奥行、座と背の角度などを割り出していきます。作業面としてのテーブル、デスクの高さは、この基準点から甲板上面までの垂直距離、差尺として捉えるとふさわしい寸法が得られます。

ダイニングの収納と、電化製品の3次元CADの活用

食器棚は、以前はカップや茶碗を入れるだけの棚だったのですが、最近ではドアが付いたものが多くなってきました。ダイニングにおく食器の収納がメインのものや、キッチンで調理器具まで収納できるものなど、食器棚の種類は一つだけではありません。

家電と電化製品の種類は、テレビ・DVDといった映像機器や、ミキサー等の調理器具、TVゲーム機を含む娯楽機器など、多岐に亘ります。家電・電化製品は、一般家庭で用いられる単相100ボルトから200ボルトの電圧に対応し、素人が扱っても危険が無いよう細かな説明が記載された説明書が付属され、電気用品安全法に定められた販売がされています。

家電品や電化製品などのデザイン設計は、CADを使用すれば短時間に設計を行うことが可能になります。家電筐体部分の設計には、縦横奥行の3方向の次元をもつ、3次元CADが活用されています。


タイトルとURLをコピーしました