CADリンク集/チャンネル・アングル




チャンネル・アングルの2Dcad・3Dcadデータのサイト紹介です。
Cチャンネル、アングル、C型鋼、 I型鋼、溝形鋼、リップ溝形鋼などがあります。
Cチャンネル、アングルなどの、2Dcadデータ・3Dcadデータが、ダウンロードできます。

まずはダウンロードサイトのリンク集から、チャンネル・アングルのCADデータをチェックしてみましょう。
お探しのデータが見つかるかもしれません。






Cチャンネル CADデータ

東京設計センター、MISCELLANEOUS、新日鉄住金、チャンネル cad-data.com、チャンネル 図面 Googleなどのサイトで、品質の高いCADデータが載っています。
ご要望のデータが簡単に探せますよ。
「新日鉄住金」のサイトでは、ステンレス形鋼のチャンネルの寸法表・形状図があります。
東京設計センターMISCELLANEOUS新日鉄住金チャンネル cad-data.comチャンネル 図面 Google


アングル CADデータ

サンユー、タイセイ、創建、アングル cad-data.com、アングル 図面 Googleなどのサイトで、高品質のCADデータがダウンロードできます。
フリーデータでも、有料データとほぼ同じぐらい品質のものもありますよ。
「創建」のサイトでは、ステンレスアングルなどの、CADデータがダウンロードできます。自社商品ステンアングルのデータが公開されています。拡張子はdxfです。
サンユータイセイ創建アングル cad-data.comアングル 図面 Google

チャンネル・アングルの耳寄り情報

山形鋼はL型でアングル、溝形鋼はコ形でチャンネルとも呼ばれます

形鋼は、一定の断面形状に成形された材軸に対して長い鋼材の総称です。形鋼の種類は、形状に合わせて、H形鋼、I形鋼、T形鋼、山形鋼、平鋼、溝形鋼などがあり、これらはすべて規格でその寸法が定められています。山形鋼は、L型でアングルとも呼ばれ、溝形鋼は、コ形でチャンネルとも呼ばれます。

鋼材の品質管理について

鋼構造物は応力発生に合せて、強度の異なる鋼種を適切に選定して、組合わせて用います。複数の鋼材が使用される場合、部材製作段階で材質の混同が生じないように、鋼板の小口等に塗色表示による識別、記号による識別が一般的に行われます。

高力ボルトセットの保管は、工場出荷時の品質が現場施工時まで保たれるように、その包装と現場保管に注意しなければなりません。包装はできるだけ施工直前に解くようにします。鋼板の厚さは、JISG3193、熱間圧延鋼板及び鋼帯の形状・寸法・質量及びその許容差を適用し、(-)側の許容差が公称板厚の5%以内にならなければなりません。

鉄骨の分野でも、CADの普及で手書きの図面より見やすくなりました

CADはコンピュータ上で、土木や建築など、あらゆる図面を描くことができるソフトウェアです。鉄骨の分野でも、CADの使用が普及したことにより、手書きの図面より見やすくなったので、チャンネルやアングルの現場での溶接作業の間違いも少なくなりました。

チャンネル、アングルなどの形鋼は、規格化されいるので、メーカーなどが用意している CAD用のデータ集を利用すれば、パーツを組み立てるようにして設計することが可能になります。


タイトルとURLをコピーしました