CADリンク集/フレキシブル配管、フレキダクト



フレキシブル配管、フレキダクトの2Dcad・3Dcadデータのサイト紹介です。
フレキシブル配管、フレキダクトには、フレキシブルダクト、金属フレキ、加圧送水装置用、危険物配管用、ユニオン型、メタルタッチ型などがあります。
フレキシブル配管、フレキダクトなどの、2Dcadデータ・3Dcadデータが、ダウンロードできます。

まずはダウンロードサイトのリンク集から、フレキシブル配管、フレキダクトのCADデータをチェックしてみましょう。
お探しのデータが見つかるかもしれません。



フレキシブル配管、フレキダクト CADデータ

Zensin、南国フレキ工業、設備設計情報室、フカガワ、クリモトなどのサイトで、品質の高いCADデータが載っています。
要望に合わせて自由にお好きなデータが選択できます。
「クリモト」のサイトでは、フレキシブルダクト、金属フレキの、製品カタログが、ダウンロードできます。
ZensinTechno Flex南国フレキ工業入江工研 株式会社Jw_cad 設備設計情報室SEIHOユニックスフカガワクリモトフレキ 図面 Googleフレキシブル配管 図面 Google

フレキシブル配管、フレキダクトの課題をあっさり解決する

天上部や床下部に配管する、フレキ配管やフレキダクトに関して

フレキ配管のサイズは、手で曲げられる程度の太さに限定されるため、給水量はさほど多くありません。しかし、限られたスペースでも利用することができるメリットがあります。この「手で曲げられる」という特徴を持ったまま、空気の流れを作るために使用されるのがフレキダクトです。

フレキダクトは、フレキ配管よりもやや大きく、曲げることができる方向もある程度限定されてしまうのがネックになります。通常のダクトよりも軽量で取り回しに優れており、飲食店の通風孔などにはよく利用されています。

気密性や保温性など、空調の配管を詳細に検討する必要があります

CADを用いて建築物の設計図を描く場合には、いろいろな点を考慮する必要があります。近年では、大規模な建築物ではもちろん、戸建の住宅であっても、フレキ配管やフレキダクトなどの空調の配管を、詳細に検討する必要があります。これは、気密性や保温性が、顧客にとって最も重要な要素だからです。


-------------------
オフに行きたい「岬めぐりと灯台旅」あの場所を探してみませんか
今年の新しいトレンドとして「岬めぐりと灯台旅」が注目されています。
あなたも灯台旅のガイド本を参考にして、オフに行きたいあの場所を探してみてはいかがですか。
おすすめガイド本: 灯台旅 ー悠久と郷愁のロマンー、藤井和雄著、2023年11月発行、¥2,860
日本最北端流氷のオホーツク宗谷岬灯台から日本最南端サンゴ礁の石垣島御神埼灯台まで、
7年をかけて著者自ら現地を巡り撮影した、全国100カ所の灯台ストーリーは圧巻です。
掲載されている全国灯台100カ所の一覧は、こちらへ


灯台旅 ー悠久と郷愁のロマンー 【Amazon】
灯台旅 ー悠久と郷愁のロマンー 【Rakuten 楽天】
半島や岬の突端から大海原遥か彼方にまで光を届ける灯台の姿は、四方を海に囲まれた日本列島ならではのたぐいまれな魅力ある光景だと思います。灯台を訪ね歩いた巡礼の旅は、灯台の灯りを一身に受けた明るい未来に向き合う旅といえるでしょう。
-------------------


空調設備 ダクト、換気口



フリーソフト・CADデータのダウンロードサイトさがしは、こんなに面白い
タイトルとURLをコピーしました